Webデザイン概論

Webデザインを学ぶ時に準備するもの【初心者向け】

最近「Webデザイン」に興味を持つ人が増えています。

 

Webデザインを始めるとき、まず何を準備すればいいの?

と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

この記事はこんな方向けの記事になります。

  • Webデザインを始めようと思っている人
  • 何を準備すればいいかわからない人

 

わたし
わたし
私は初心者からWebデザインを学び、現在はフリーランスとして活動しています。

 

この記事を読むことで、「Webデザインを始めるにあたり準備するもの」がわかります。

スポンサーリンク

Webデザインを学ぶうえで必要な準備

さっそく、Webデザインに必要な準備をしていきましょう。

これを準備することで、スムーズに学習することが出来ます。

 

Webデザインに必要な準備
  • パソコン・マウス
  • 必要ソフト
  • レンタルサーバー

 

それぞれ説明していきます。

パソコン・マウス

言うまでもありませんが、Webデザインを勉強するにはパソコンは必ず必要です。

 

Webデザインのオンラインスクールでも、独学で学ぶにしろパソコンは自己調達です。

 

おすすめなパソコンのスペック
  • MacでもWindowsでもOK
  • デスクトップでもノートパソコンでもOK
  • 「intel CORE i5」以上
  • メモリは4GB以上(8GBあると尚よい)

 

Web関係ってMacを使っているイメージがありますがWindowsでも全然問題ありません。

わたし
わたし
私はWindowsユーザーです。

 

ただ、ノートパソコンはディスプレイ画面が小さいので、作業しにくいこともあります。

おすすめは15インチ以上です。

それ以下でも作業できないことはないです。

 

わたし
わたし
なぜなら私は画面サイズ13インチくらいのノートパソコンで作業してます。

 

スペックも「intel CORE i5」以上で、メモリは4GB以上(8GBあると尚よい)ものを選びましょう。

欲を言うと、モニターの画像解像度は高いPCの方が理想ではあります。

わたし
わたし
Webデザインでは、様々なソフトを開いて作業するのである程度のスペックがあるとスムーズに作業できます。

 

あとマウスは用意しておきましょう。

デザインツールを使う際も、マウスの方が断然効率がいいです。

必要ソフト

Webデザインには必要なソフトがいくつかあります。

いますぐに使うものもあれば、追々使うことになるものもあります。

 

わたし
わたし
いずれダウンロードが必要になってくるので準備しておきましょう。

 

必要ソフト
  • 画像編集ソフト
  • コーディングのためのテキストエディタ
  • FTPソフト

 

画像ソフト

これは「Photoshop」一択です。

「Photoshop」の代用になるようなソフトもあるようですが、何個のソフトの使い方を覚えるなら、初めから「Photoshop」で練習した方が無駄がないです。

 

Webデザイナーの中でも「Photoshop」の使用率が圧倒的に高いです。

 

今後Webデザイナー同士で仕事を連携することもあるかもしれません。

同じツールを使っている方がスムーズに進められるでしょう。

公式ホームページはこちら。

 

コーディングのためのテキストエディタ

Webデザインでは、デザインを作って終わりではありません。

 

作ったデザインをWeb上で表示するためにコーディング(※)が必要になります。

そのコーディングの時に、テキストエディタが必要になります。

 

(※)コーディングとは

→HTMLやCSS、JavaScript、jQueryでプログラミング言語を打ち込むこと

 

FTPソフト

作ったWebサイトは、Web上に表示させるためにサーバーに転送する必要があります。

 

その時に、ファイル転送を行うためにFTPソフトが必要になります。

 

おすすめのFTPソフトは「FileZilla」です。

Mac・Windowsの両方で使える有能なソフトです。

 

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

『【初心者向け】FileZillaの使い方-2020年版【丁寧に解説】』

 

レンタルサーバー

最終的に、作ったWebサイトを公開するために、サーバーが必要になります。

サーバーはレンタルサーバーで借りるのが主な方法です。

 

インターネット上に土地を借りるようなものです。

この土地が無いと、Webサイトは公開できません。

 

レンタルサーバーは様々ですが、

よく使われているレンタルサーバー一覧

こういったところが良く使われています。

 

わたし
わたし
私は最初、さくらインターネットを使いました。安くてコスパがいいからです。

よくある質問

ここではよくある質問をご紹介します。

 

「illustrator」は必要?

今後イラストを描く人予定の方は最初に用意しておいてもいいと思います。

しかし初心者はまず「Photoshop」から手を付けるべきです。

 

私はイラストは描かないので、「illustrator」の使用頻度は低いです。

ロゴの作成など少し高度なことをしたいと思い、最近ダウンロードしたぐらいです。

 

レンタルサーバーは安いプランでいいの?

自分で作ったデモサイトのアップだけなら一番安いプランでもいいと思います。

 

WordPressなど追々使用頻度が高くなるならアップグレードも検討ですね。

 

最初からすべて準備しないとだめ?

パソコンは必須ですが、それ以外は学習を進めていくうちに準備するので良いです。

 

私の加入していたWebデザインオンラインスクールでは、カリキュラムの中で必要ソフトのダウンロードを案内してくれました。

スクールによっては、「スクール限定の割引プラン」があったりするのでぜひ有効活用しましょう。

 

Webデザインはどういったことを勉強すればいい?

これについては、別途記事を書いているので是非ご覧になってください。

 

➤➤『Webデザイナーに必要な知識【初心者からいきなりフリーランスになった私が解説】』

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「Webデザインに必要な準備」をまとめてみました。

 

Webデザインに必要な準備は

  • パソコン・マウス
  • 必要ソフト
  • レンタルサーバー

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
ミキ
看護師をしながら海外生活を目指し、Webデザインと英語を勉強中。看護師関連、海外渡航関連、Webデザインなど幅広く発信中。世界中どこにいても仕事出来るようになるのが夢。