英語勉強

初心者におすすめしたいオンライン英会話3選【オンライン英会話10か月目の私が徹底比較】

最近話題になっているオンライン英会話。

色々な会社があるが、実際どれがいいでしょうか。

オンライン英会話ってありすぎてどれがいいかわからない。
初心者でも取り組みやすいのを教えて。 

そんな言葉にお答えします。

この記事はこんな方向けの記事になります。

  • オンライン英会話を始めようか悩んでいる人
  • 初心者向けのオンライン英会話を知りたい
  • 有名3社の特徴・比較が知りたい
わたし
わたし
私はオンライン英会話を9か月以上ほぼ毎日続けています。

その私が、「初心者におすすめしたいオンライン英会話3選」をお伝えします。

スポンサーリンク

初心者におすすめしたいオンライン英会話3選

初心者におすすめしたいのは

この3つです。

この3社はリーズナブルな価格で、充実したサービスが備わっています。

それぞれの特徴を解説していきます。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は以下のようになっています。

良い点
  • 回数制コースがあるため、毎日レッスンに不安がある人にもおすすめ
  • ビジネス英語や中高生向けのコースなど幅広い目的に対応している
  • 初心者に対して、続けられるようなフォロー体制が整っている
  • 月額料金は3社で一番安い
悪い点
  • ネイティブ講師の英語には触れられない
  • スピーキングテストは現在「ビジネス英語コース」「中高生コース」しか受けられない(日常英会話コースは導入未定)
  • 追加回数チケットは3社で1番高い
プラン(日常英会話コース) 毎日コース(1日1レッスン~)・回数制(月8回)
料金 毎日コース:月額6380円(税込)~
月8回プラン:月額4620円(税込)~
1レッスンあたりの所要時間 1レッスン25分
予約可能時間 朝6時~25時
(レッスン開始15分前まで予約可能)
講師 フィリピン人講師
初回レベルチェック
(初回以外はレベルチェックテストを購入)
ビジネス英語コース
中学・高校生コース
無料体験
(2回まで)
アプリ
その他のサービス ・「安心パッケージ」プランあり

・「レッスンチケット」の利用可能
(1枚600円~)

回数制のレッスンを設けているので、毎日レッスンが出来ない人にも向いています。

また、日常英会話だけでなく、ビジネス英語や中高生向けのコースも別に用意されているため目的に合ったコース選択も出来ます。

英語力の高いフィリピン人講師が在籍している業界有数のオンライン英会話です。

「安心パッケージ」プランは英語学習に関してのカウンセリング機能や自動予約システム機能が含まれている学習や継続をアシストしてくれるものです。

英語学習に慣れていない初心者に対しても、きちんとフォローしてくれる体制が整っています。

「安心パッケージ」は月額プラス980円で、オプション追加できます。

レッスンチケットの利用はレッスンチケットの追加購入で通常予約以上のレッスンが受講できるものです。

好きな時に好きな回数増やせます。

集中して受講したいときなどにも便利です。

1枚600円~購入可能です。
1レッスン追加するにあたり1枚のレッスンチケットが必要になります。

DMM英会話

DMM英会話の特徴は以下のようになっています。

良い点
  • ネイティブ講師が在籍している
  • 本来月額1510円かかる「iKnow」アプリが無料で使える
  • 日本人講師がいるので、初心者にも安心
  • 教材が豊富
悪い点
  • ビジネス英語や中高生向けに特化したコースは無い
  • カウンセリングなどのピアサポートは無い
プラン 毎日コースのみ(1日1レッスン~)
料金 非ネイティブ:月額6480円(税込)~
非ネイティブ+ネイティブのプラン:月額15800円(税込)~
1レッスンあたりの所要時間 1レッスン25分
予約可能時間 24時間可能
(レッスン開始5分前まで予約可能)
講師 ネイティブ含む128か国の講師
(日本人講師あり)
初回レベルチェック
(レッスン予約範囲内でレベルチェックテストは可能)
ビジネス英語への対応
(特化したコースはないがビジネス向け教材あるため
それを使用して可能)
中学・高校生コース
(特化したコースはないが中高生向け教材あるため
それを使用して可能)
無料体験
期間限定で3回まで
(通常2回)
アプリ 「iKonw!」という英語学習アプリと提携
(有料会員ならこのアプリが無料で使用できる)
その他のサービス ・「iKnow!」アプリが無料で利用可能

・「レッスンチケット」の利用可能
(1枚500円~)
(利用は非ネイティブに限る)

特徴は、非ネイティブが多いオンライン英会話の中でも、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンが受けられるところにあります。

9000以上の豊富な教材を無料で使えるため、自分の英語レベルやビジネス・トラベルなど目的に合って利用できます。

「iKnow!」は特許取得している学習システムで効率的に英語学習が出来るといわれているアプリです。

24時間いつでもどこでもアプリで学習できます。隙間時間を有効活用できますね。

DMM英会話の有料会員は、本来月額1510円かかるこのアプリが無料で利用できます。

レッスンチケットの利用は、レアジョブ英会話同様です。

レッスンチケットの追加購入で通常予約以上のレッスンが受講できるものです。
価格は少し安く、1枚500円~購入可能です。
同様に、1レッスン追加するにあたり1枚のレッスンチケットが必要になります。

ですが、このレッスンチケットの利用は「非ネイティブ」に限ります。
ネイティブ・日本人講師には利用できないので注意が必要です。

Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは以下のようになっています。

特徴
  • 1レッスン1分~から提供しており、1日何回でもレッスン可能
  • ネイティブ講師も在籍している
  • 日本人講師がいるので、初心者にも安心
  • カウンセリング機能があるため、相談しやすい環境
悪い点
  • 予約してレッスンを受けるには専用コインの購入が必要
  • ビジネス英語や中高生向けに特化したコースは無い
プラン 毎日コースのみ
(「今すぐレッスン(※1)」が回数無制限で利用可能)
料金 通常プラン:月額6480円(税込)~
ファミリープラン:月額1980円(税込)~
1レッスンあたりの所要時間 1レッスン1~25分
予約可能時間 24時間可能
今すぐレッスンできる
(月曜日2~6時を除く)
講師 ネイティブ含む100か国の講師
(日本人講師あり)
初回レベルチェック
(毎月1回5分程度のテストを受けられる)
ビジネス英語への対応
(特化したコースはないがビジネス向け教材あるため
それを使用して可能)
中学・高校生コース
(特化したコースはないが中高生向け教材あるため
それを使用して可能)
無料体験
(1週間)
アプリ
その他のサービス ・「予約レッスン(※2)」はコイン利用で可能

・カウンセリング機能あり
(毎月1回無料、2回目以降100コイン必要)

他のオンライン英会話スクールは、たいてい予約をしてレッスンを受けます。

しかし、Native Campの特徴は、「今すぐレッスン(※1)」を1日に何回でも回数無制限に利用できるところです。

(※1)
今すぐレッスンは、「現在レッスンを待機している講師」とその場ですぐレッスンを開始するシステムです。
あらかじめ予約して受ける「予約レッスン」とは異なります。

そして「今すぐレッスン」は、スケジュールに合わせてレッスン所要時間を変えられるのもポイントです。
25分以内であれば、途中で辞めることができるわけです。
25分は時間が確保できない隙間時間に、1分でも5分でもレッスンが出来ます。

もし、「予約レッスン(※2)」を行う場合は「専用コイン」を購入しそれを使って予約します。

「予約レッスン」とはレッスン開始10分前~1週間先までの予約をして行うレッスンのことです。

これは、混雑時や人気講師に対応できるためでもあるようです。

コインは、500コイン=1000円~購入可能です。

予約レッスンには

  • 非ネイティブで約100コイン(200円相当)
  • ネイティブで約1000コイン(2000円相当)

ほど必要になります。(講師によって一律ではありませんが)

さらに、カウンセリング機能もあるため、教材や学習方法についての悩みなどを相談できます。
こちらは、毎月1回無料、2回目以降は100コイン必要になっています。

おすすめ3つを比較してみる

3社比較してみると下記のようになります。

レアジョブ英会話
DMM英会話 ネイティブキャンプ
プラン 日常英会話コース
・毎日コース
・回数制(月8回)
・毎日コースのみ
・毎日コースのみ
「今すぐレッスン」が
回数無制限で利用可能

料金 ・毎日コース
月額6380円(税込)~

・月8回プラン
月額4620円(税込)~
・非ネイティブ
月額6480円(税込)~

・ネイティブ含むプラン
月額15800円(税込)~
・通常プラン
月額6480円(税込)~

・ファミリープラン
月額1980円(税込)~
1レッスンあたりの所要時間 1レッスン25分 1レッスン25分 1レッスン
1分~25分
予約可能時間 朝6時~25時 24時間可能 24時間可能
今すぐレッスンできる
講師 フィリピン人講師 ・非ネイティブ
・ネイティブ
・日本人講師
・非ネイティブ
・ネイティブ
・日本人講師
初回
レベルチェック
ビジネス英語
コース
中学・高校生
コース
無料体験
(2回まで)

期間限定で3回まで
(通常2回)

(1週間)
アプリ 「iKonw!」という
英語学習アプリと提携
その他
サービス
「安心パッケージ」プラン
「レッスンチケット」制度
「iKnow!」を無料で利用可能
「レッスンチケット」制度
(利用は非ネイティブのみ)
「予約レッスン」は追加料金
カウンセリング機能

まずは無料体験をすべき

まずは無料体験でどんなものなのかしっかり見てみましょう。

オンライン英会話によって、同じ目的、内容でもレッスンの進め方が異なります。

わたし
わたし
教材も実際に使ってみて、自分が使いやすいと感じたものを選ぶべきです。

選び方は自分のライフスタイルや、目的によっても変わってきます。

レアジョブ英会話「公式ホームページ」

  • 2回のレッスンが無料で出来る
  • 今なら無料体験すると「初月半額」になるお得なキャンペーン中

DMM英会話「公式ホームページ」

  • 通常2回の無料体験が「今なら3回」できる期間限定キャンペーン中

ネイティブキャンプ「公式ホームページ」

  • 1週間の無料トライアルが出来る
  • 今なら、「新人講師」「人気講師」の予約キャンペーン実施中
    (本来予約レッスンは追加料金がかかるところ、無料になるお得なキャンペーン)

私は「レアジョブ英会話」をやっています

ちなみに私は「レアジョブ英会話」に申し込んでいます。

決め手は教材です。

一言でいうと

「一番見やすく個人的に好きな感じ」だったからです。

あとは無料体験の講師が一番好きだったのが「レアジョブ英会話」でした。

私はネイティブ講師にはこだわっていなかったというのもあります。

詳しくはまたの機会にお話しします。

オンライン英会話の選び方

オンライン英会話は続けられることが重要になってきます。

  • 自分に合ったプラン・コースを選ぶ
  • 英会話を行う「目的と目標」を明確にする

ことを考慮して選ぶべきでしょう。

「毎日レッスンを受ける自身が無い」という方は?

を選択するといいでしょう。

「ビジネス英語を特化して学びたい」という方は?

でより特化したビジネス英語を学べます。

「ネイティブと接する機会が多いからネイティブ英語に慣れたい」という方は?

でネイティブ講師とレッスンを実施しましょう。

まとめ

今回は初心者にオススメの3つのオンライン英会話を比較してみました。

ぜひ無料体験を実施してみて

自分に合ったオンライン英会話スクールを見極めてください。

スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
ミキ
看護師をしながら海外生活を目指し、Webデザインと英語を勉強中。看護師関連、海外渡航関連、Webデザインなど幅広く発信中。世界中どこにいても仕事出来るようになるのが夢。